冷えが怖いこんな理由。 こんな身近な病気も実は・・・TOP > カテゴリー > 年とともに体温が下がるわけ

古い細胞から冷えていく


■年とともに体温が下がるわけ

私たちの髪、爪、内臓、神経、血管、血液、脳、筋、骨、皮膚、全部、細胞からできています。
細胞の数は60兆個。

この細胞は、
古いものから順番に冷たくなり硬くなります


何でも古くなれば冷えて硬くなる。
パンも餅もご飯も一緒。

焼きたて、つきたて、炊きたてはあったかくてふっくら。
時間がたつと、冷えて硬くなる。



私たち人間もなまもの(生物)と同じ。
古いものから順番に冷たく、硬くなる。
新しいものほど温かくやわらかい。

80歳の人と生まれたての赤ちゃんを比べたら、一目瞭然。

どっちが古くてどっちが硬いか?冷たいか?


人間の体温は、22%を筋肉が作っている。
赤ちゃんは筋肉なんかほとんどない。首だって据わらない。
しかも、80%水にもかかわらず、間違えなく赤ちゃんは温かい。

赤ちゃんは新しい細胞しかない。
筋肉モリモリでもないのに
運動をたくさんしているわけでもないのに
かなりあったかい。
新しい細胞ほど温かいという証拠です。

新しい細胞は温かい。
何でも使えば古くなる。
だから年とともに古い細胞が増えていけば体温が下がる。

古い細胞が増えると見た目、ふける。
新しい細胞が多いと、見た目、若い。

ある先生がこんな本出していた。
見た目が若いと長生きする。

要は、
新しい細胞がたくさん。

体温が高い。

新陳代謝が活発だから、
古い細胞が減って新しい細胞が増える。



若返りとはどういうことか?

白髪が黒くなる
しみが消える
いぼがとれる
抜け毛が少なくなる
髪につやがでる
髪のボリュームが増える
踵がすべすべになる
ささくれが治る
爪がきれいになった(割れない、線が消えるなど)
爪の伸びが速い
垢がでる
目やにが出る
耳垢がでる
あざが消える
蚊に喰われた跡が治る
便が出る
転んだとき、身を翻せる

こういうことが
古い細胞が減って新しい細胞が増えるってこと。

つまり若返り。

パンも餅もご飯も一緒。
焼きたて、つきたて、炊きたてはあったかくてふっくら。

時間がたつと、冷えて硬くなる。
冷えると全身、細胞が硬くなる。

内臓が硬くなると肝硬変 腎硬化症 脳梗塞 心筋梗塞
肩の筋肉が硬くなると コリ ふくらはぎがつると筋肉も硬い。
血管が硬くなると 動脈硬化
血が硬くなると  血栓

冷えると最後は死後硬直だもんね。

カテゴリー記事一覧

無料で出来るダイエット 視点を変えるだけで・・

■ダイエット一生懸命運動しているのにやせない食べ物減らしているのにやせないそんな方いますよね?そういった人たちがまずやることそれは食事制限でもなく ...

ドライアイ 目薬を付けてもダメ

■ドライアイあなたは涙の働きは知っていますか?涙には3つの働きがあります。1、目を潤す2、殺菌3、お掃除その涙、どこから出ているかご存知...

涙目は病気ではありません。涙目の原因は・・

■なみだ目涙の出口はどこにあるかわかりますか?鏡で目頭を見てみて下さい。ウチがにあなぽこがあいています。わかりますか?ここに涙が落ちていくんです。 ...

体温が低い

■体温って大事家庭用の水銀の体温計を見てください。35℃から下にメモリがないことにお気づきになりますか?35℃から下のメモリはなぜないのでしょうか?ご家...

白内障 症状

■白内障白内障は、読んで字のごとく、目の内側が白く差し障る状態。年とともに進む。白内障の予防の目薬をしているけど、目薬をしているだけでは・・・お...

高血圧 サプリメントを飲んでもダメ!改善のために必要なことは

■日本人の二人に一人が高血圧 ご存知でしたか?日本人5000万人が高血圧症とその予備軍です。実に二人に一人が高血圧に気をつける必要があります。高血圧がよくない。これは皆さん...

脊柱管狭窄症

■脊柱管狭窄症腰部、頚部に脊柱管狭窄症という病気があります。この病気の説明をします。脊柱起立筋が通常背骨を支えています。年とともに筋力が弱くなり...

下肢静脈瘤 手術でもダメ

■静脈瘤静脈の別名を知っていますか?静脈の別名は、容量血管といいます。この名のとおり血液をためておくことのできる血管です。弁がついて逆流しないように...

腱鞘炎・バネ指

■腱鞘炎腱鞘炎になっても仕事の量が減るわけではないし指を使わない日がないから治りにくいですよね?そもそも腱鞘炎ってどういうものか・・腱というスジを束...

足底筋膜炎の原因

■足底筋膜炎症朝起きて足をつくとツーンと痛い。足をつかない日はないから足底筋膜炎って治りにくい。歩くことで痛みが減り、歩けるようになるのでますます足を休めな...

脳梗塞・心筋梗塞

■脳梗塞、心筋梗塞脳梗塞、心筋梗塞は病院にいったら立派な病気です。一度脳梗塞、心筋梗塞になってしまうとリハビリに多くの時間を割くようになります。しか...

便秘 治療

■便秘薬腸も筋肉で出来ています。便秘薬の中には、筋弛緩剤というものがあります。筋肉を弛緩(ゆるめて)させて便を出す。それを慢性的に飲み続けた...

糖尿病性腎症

■糖尿病性腎症糖尿病性腎症も含め糖尿病は、すい臓は何のためにあるんでしょう?すい臓は膵液という消化液を出す、インスリンを分泌する。インスリンは何...

糖尿病が大変なこんな理由

■糖尿病が大変なわけ糖尿病がなぜ、病気の総合デパートといわれるか?誰でも一度は冷蔵庫にはちみつやジャムをこぼしたことがあるのではないでしょうか?あの掃除...

いびきが冷えの症状って知ってました?

「ぐがぁ〜、ぐがぁ〜」これは、眠りが浅い人です。豪快にいびきをかいてる人って、一般にはグッスリ寝てるように見えます。でも、眠り浅いんです。いびきかく人、...

ヘルニアが自然治癒するために必要な環境は・・・

■ヘルニア 自然治癒させるために必要なこと首にも腰にも起こる椎間板ヘルニア。ヘルニアは痛い。悩む。背骨の間の椎間板が飛び出し、それが神経を刺激し、痛み、...

白内障

■白内障白内障は、読んで字のごとく、目の内側が白く差し障る状態。年とともに進む。白内障の予防の目薬をしているけど、目薬をしているだけでは・・・お年寄...

古い細胞から冷えていく

■年とともに体温が下がるわけ私たちの髪、爪、内臓、神経、血管、血液、脳、筋、骨、皮膚、全部、細胞からできています。細胞の数は60兆個。この細胞は、古いものか...

足がつるのは脳梗塞の前兆

■足がつる夜中に足がつる。カウントダウンです。これはよくない。足がつる 原因は疲労と冷え。だから予防は、冷えと疲労の改善。運動中に足がつる。...

肉離れ

■肉離れを治すのに必要なこと。  急性外傷の対処法RICEまず、安静そして冷却次に圧迫そして挙上。安静…安全なところでまず安静にしましょう。...

飛蚊症

飛蚊症こんなことありませんか?チラチラッと、なんか目の中を飛んでる。蚊が飛んでいる。ねずみが出てくる朝顔が咲く。いろんな表現で言われる。...

膝痛も冷えが原因

■膝痛膝が痛いって大変。何をするにも。どこに行くにも。よく水がたまるって言うけど、抜くといいとか悪いとか。癖になるとかならないとか。変形するとかしないとか。...

不妊を治す治療法

■不妊精神的ダメージが大きい。不妊治療する方は口をそろえる。体外受精とか、試験管ベビーなんて一昔前まで考えられない。救われた人たちも多い。すばらしい技術...

健康リンク

整骨院 神田北口駅前30秒マッサージ 神田の専門治療院足つぼ 神田の治療院肩こり専門 神田の整骨院腰痛専門 神田北口駅前の整骨院捻挫専門 神...

冷え症解消グッズ

八味地黄丸810丸(冷え症、腰痛、頻尿に使用する漢方薬) 八味地黄丸(はちみじおうがん)は腰や腎機能の弱りからくる腰痛や冷え、むくみ、頻尿などに使用する漢方薬です ...


 
ソーラー発電ではじめるECO